特定非営利活動法人 タイガーマスク基金
タイガーマスク基金 給付募集
平成30年度四年制大学進学者への支援制度

この助成事業は募集期間を終了しています。

更新日 2018/03/08

対象分野 10 人権の擁護又は平和の推進... 10 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
13 子どもの健全育成を図る活動13 子どもの健全育成を図る活動
対象エリア 全国 
助成の目的学費の全てを賄うことはできませんが、返済不要で、使途の限定はありません。自身の人生を切り開くために努力する学生の皆さんの一助になれば幸いです。
助成金額◆支援金額 
 初年度12万円、次年度以降、進級時に毎年6万円。
(四年間で30万円)

※返済義務はありません。
※四年制大学への編入学生については、3年次(6万円)、4年次(6万円)を支給します。
※休学、留年、中退した場合は翌年の給付は行いません。
対象事業児童養護施設や自立援助ホーム、児童心理治療施設、母子生活支援施設などの社会的養護の児童福祉施設を退所し、平成30年度4月に四年制大学への進学が決定した学生、または、四年制大学への編入が決定した学生で、退所後も在籍していた施設を通じ、連絡を取ることが可能な児童の大学卒業までを見守る「進学サポーター制度」

◆支給条件
・本件に関わる通知は、在籍していた施設を通じて行うため、施設は退所後も大学入学から卒業まで、本件について児童と連絡を取る担当者を設けていること。
 また、児童は退所後も施設を通じて連絡を取ることが可能であること。
・申請時の応募書類の他に、進級時には在籍証明書(又は学生証)のコピーを提出し、年2回、支援者(タイガーマスク基金・進学サポーター)宛に、手紙で近況報告をすること。各書類の提出や支援者宛の近況報告の時期や方法ついては、タイガーマスク基金より、別途、在籍していた施設宛に郵送にて通知します。
・応募書類や近況報告について、個人を特定できる情報を除き、支援者ならびにタイガーマスク基金の活動を広報するために内容を紹介する可能性があることを承諾していること。

※他の奨学金制度との併用も可能です。
対象者児童養護施設や自立援助ホーム、児童心理治療施設、母子生活支援施設などの社会的養護の児童福祉施設を退所し、平成30年度4月に四年制大学への進学が決定した学生、または四年制大学への編入が決定した学生で、退所後も在籍していた施設を通じ、連絡を取ることが可能な児童。

※短大、専門学校への進学支援は現在行っておりません。
※里親家庭やファミリーホームの児童への支援は現在行っておりません。
※高校卒業後も措置延長等で引き続き施設に在籍し進学する児童や、退所後に大学入試に挑戦して進学が決定した学生も応募可能です。
※既に四年制大学に進学している学生の学年途中の応募は受付けできません。
応募制限 
募集期間2018年4月1日(日)から2018年4月28日(土) 当日消印有効
申込み・応募方法必ず「郵便」でお送り下さい。宅配便、メール便不可。

◆申請に必要な書類
 ・受給申請書
 ・施設長の推薦書
 ・本人の意思証明書(自筆で記入すること)
 ・進学先の大学が発行する在学証明書(又は学生証のコピー)
その他送付先
〒113-0021 東京都文京区本駒込3-10-3
タイガーマスク基金「進学支援制度」受付係
問い合わせ先NPO法人 タイガーマスク基金
担当者名事務局
住所〒113-0021 東京都文京区本駒込3-10-3
電話番号03-5842-1347(10:00~17:00 土日、祝日を除く)
FAX 
Eメールinfo@tigermask-fund.jp
URL
給付事業への申し込み
タイガーマスク基金ホームページ
備考