公益財団法人 ポーラ伝統文化振興財団
平成30年度 助成事業

この助成事業は募集期間を終了しています。

更新日 2018/02/13

対象分野 6 学術、文化、芸術又はスポ... 6 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
対象エリア 全国 
助成の目的日本人の英知と感性から生れた世界に誇る伝統文化は、一度失ったら再び取り戻すことが困難なもので、大切に受け継がれていかなければなりません。
当財団は、助成を通じて、わが国の文化向上にささやかながら貢献しようとするものです。
助成金額1件あたり、30万円程度から200万円程度とします。
(事業の進展状況やその他条件により2~3年の分割とする場合があります。)

◆助成予定件数 3~4件
対象事業伝統工芸技術、伝統芸能、民俗芸能及び行事など、日本の無形の伝統文化財の記録や研究、保存・伝承活動において、有効な成果が期待できる事業に対し補助的な援助を行います。

◆事業の時期
 平成30年4月から平成31年3月までに実施するまたは着手する事業

◆助成期間
 一事業年度単位(4月1日~翌年3月31日までの1年間)を原則としますが、長期にわたる事業の場合、3年程度を目途に複数年助成も行います。
対象者・個人、団体のいずれも申請することができます。
 (但し、一個人、一団体につき一件の申請に限ります)
・団体の場合、法人格の有無は問いません。但し、永続性のある活動団体である事を原則とします。
応募制限 
募集期間2018年2月2日(金)から2018年3月31日(土) 当日消印有効
申込み・応募方法所定の申請用紙に必要事項を記入の上、当財団事務局宛てに、簡易書留にて送付下さい。
その他 
問い合わせ先(公財)ポーラ伝統文化振興財団
担当者名助成事業担当
住所〒141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ第2五反田ビル2F
電話番号03-3494-7653(平日10:00~12:00 13:00~17:00 土日・祝祭日を除く)
FAX 
Eメールinfo@polaculture.or.jp
URL
助成事業申請要領
ポーラ伝統文化振興財団ホームページ
備考