特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと
木育円卓会議
~山口県の森林を守り、活かして豊かな心を育む~
『ひと・森林・暮らし』について考える

更新日 2017/06/15

主催者防府市市民活動支援センター
開催日時2017年7月9日(日)13:00~16:30
開催場所ルルサス防府2階 多目的ホール(防府市)
分野 1 保健・医療又は福祉の増進... 1 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
 2 社会教育の推進を図る活動 2 社会教育の推進を図る活動
 3 まちづくりの推進を図る活動 3 まちづくりの推進を図る活動
 6 学術、文化、芸術又はスポ... 6 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
 7 環境の保全を図る活動 7 環境の保全を図る活動
 8 災害救援活動 8 災害救援活動
 9 地域安全活動 9 地域安全活動
 10 人権の擁護又は平和の推進... 10 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
 11 国際協力の活動 11 国際協力の活動
12 男女共同参画社会の形成の...12 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
13 子どもの健全育成を図る活動13 子どもの健全育成を図る活動
14 情報化社会の発展を図る活動14 情報化社会の発展を図る活動
15 科学技術の振興を図る活動15 科学技術の振興を図る活動
16 経済活動の活性化を図る活動16 経済活動の活性化を図る活動
17 職業能力の開発又は雇用機...17 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
18 消費者の保護を図る活動18 消費者の保護を図る運動
19 前各号に掲げる活動を行う...19 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
 4 観光の振興を図る活動 4 観光の振興を図る活動
 5 農山漁村・中山間地域の振興 5 農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
内容木育円卓会議
~山口県の森林を守り、活かして豊かな心を育む~
『ひと・森林・暮らし』について考える

森林や林業に関わる「木の専門家」たちと、行政、幼稚園・保育園など教育や子育て支援に関わる「暮らしの中で木を活かす人」たちが、地元山口県にある豊富な森林資源を活用し、木とともに生きる今と未来を「木育」という切り口で考える。

【スケジュール】
①オリエンテーション
 主催者あいさつ・円卓会議の説明

②論点提供
 国立大学法人 熊本大学 教授 田口浩継さん
 博士(公共政策学)
 技術・家庭学習指導要領作成協力者(文部科学省)。木育アドバイザー(林野庁委嘱)。東京書籍 技術家庭科教科書監修代表。年間1万人にものづくりの場を提供、8年間に1600名の木育推進員を養成。

③話題提供
・団体:やまぐちウッドスクール 小野恵美さん
 木材を活用したものづくりを通して子供たちの五感を育む取り組みなど
・企業:株式会社 銘建 代表取締役 カントク 青木隆行さん
 社員と一緒に取り組む森林整備活動や山口県産木材を使った家づくりへのこだわりなど
・地域:楠むらづくり株式会社 統括マネージャー 河村美弥子さん
 農業体験~森林教育実践など木材など地産・地消を活用した地域づくりなど~
・行政:山口県農林水産部森林企画課 事業体支援班 主幹 笹井雅之さん
 山口県の森林を取り巻く状況や木育及び地産・地消の取り組みなど

④個人ワーク・グループワーク
参加料・入場料無料
対象者 
人数・定員 
申込み期間 
申込み・応募方法電話、FAX、メールにて下記へご連絡ください。
問い合わせ先防府市市民活動支援センター
住所〒747-0035 防府市栄町1-5-1 ルルサス2階
電話番号0835-38-4422
FAX0835-24-7733
Eメールehofu@trust.ocn.ne.jp
URLHPFB
地域円卓会議「地域をよくするお金のサイクルをまわそう!」

このイベント・講座は終了しています。

協働CSR   更新日 2016/08/12

主催者防府市市民活動支援センター
開催日時2016年8月21日(日)13:30~16:00
開催場所 防府市地域協働支援センター 多目的ホール
 TEL:0835-24-7722
分野 1 保健・医療又は福祉の増進... 1 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
 2 社会教育の推進を図る活動 2 社会教育の推進を図る活動
 3 まちづくりの推進を図る活動 3 まちづくりの推進を図る活動
 6 学術、文化、芸術又はスポ... 6 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
 7 環境の保全を図る活動 7 環境の保全を図る活動
 8 災害救援活動 8 災害救援活動
 9 地域安全活動 9 地域安全活動
 10 人権の擁護又は平和の推進... 10 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
 11 国際協力の活動 11 国際協力の活動
12 男女共同参画社会の形成の...12 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
13 子どもの健全育成を図る活動13 子どもの健全育成を図る活動
14 情報化社会の発展を図る活動14 情報化社会の発展を図る活動
15 科学技術の振興を図る活動15 科学技術の振興を図る活動
16 経済活動の活性化を図る活動16 経済活動の活性化を図る活動
17 職業能力の開発又は雇用機...17 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
18 消費者の保護を図る活動18 消費者の保護を図る運動
19 前各号に掲げる活動を行う...19 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
 4 観光の振興を図る活動 4 観光の振興を図る活動
 5 農山漁村・中山間地域の振興 5 農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
事業の主旨地域の課題を持続的に解決していくために、その事業にかかる活動資金の確保は不可欠! でも、地域やNPOではお金がないために必要な事業ができないという状況があったりもします。 地域をよくするために行われている活動資金にまつわる様々な取組みについて情報共有し、お互いの課題やこれからの方向性を探ります。
内容多様な立場の人が集い、地域の課題について話し合う「地域円卓会議」の手法で、登壇者が活動資金にまつわる様々な取組みについて話しあいます。

◆テーマ
 「地域をよくするお金のサイクルをまわそう」

◆論点提供
 防府市市民活動支援センター スタッフ

◆各登壇者の取組み紹介
 コーディネーター
 ・日本地域福祉ファンドレイジングネットワークCOMMNET 理事長 
  久津摩 和弘 さん

 登壇者
 ・こども明日花プロジェクト 児玉 頼幸 さん
  ~貧困家庭の子どものために、クラウドファンディングなどで寄附を募り、学習支援や食事提供などの活動を行う~
 ・(株)メルシー 砂田 瑞枝 さん
  ~NPOへの寄附つき商品プロジェクトに取り組む~
 ・(株)西京銀行 地域連携部 主任調査役 土田 淳司 さん
  ~ソーシャルビジネスに特化したビジネスプランコンテストを通じて、地域課題解決を実現する人材育成を行う~
 ・防府市総合政策部 総合政策課 職員
  ~地方創生に関わる行政の立場から~

◆登壇者同士の意見交換
参加料・入場料無料
対象者NPO・ボランティア団体、社会貢献活動に関心のある企業、社会事業家を目指す方、自分の持つ知識や技術をまちづくりに役立てたいと考えている方
人数・定員50名
申込み期間2016年8月1日(月)から2016年8月21日(日)まで
申込み・応募方法電話、FAX、メールにて下記へご連絡ください。
問い合わせ先防府市市民活動支援センター
担当者名松浦
住所〒747-0035 防府市栄町1-5-1
 ルルサス2階防府市地域協働支援センター内
電話番号0835-38-4422
FAX0835-24-7733
Eメールehofu@trust.ocn.ne.jp
URL防府の元気創造
参考資料ファイル  
集客に差がつく!企画力・広報力アップセミナー~マスコミを活用したPRの仕組み~

このイベント・講座は終了しています。

更新日 2016/08/12

主催者防府市市民活動支援センター
開催日時2016年8月29日(月)13:30~16:30
開催場所防府市地域協働支援センター 研修室2
 TEL:0835-24-7722
分野 1 保健・医療又は福祉の増進... 1 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
 2 社会教育の推進を図る活動 2 社会教育の推進を図る活動
 3 まちづくりの推進を図る活動 3 まちづくりの推進を図る活動
 6 学術、文化、芸術又はスポ... 6 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
 7 環境の保全を図る活動 7 環境の保全を図る活動
 8 災害救援活動 8 災害救援活動
 9 地域安全活動 9 地域安全活動
 10 人権の擁護又は平和の推進... 10 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
 11 国際協力の活動 11 国際協力の活動
12 男女共同参画社会の形成の...12 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
13 子どもの健全育成を図る活動13 子どもの健全育成を図る活動
14 情報化社会の発展を図る活動14 情報化社会の発展を図る活動
15 科学技術の振興を図る活動15 科学技術の振興を図る活動
16 経済活動の活性化を図る活動16 経済活動の活性化を図る活動
17 職業能力の開発又は雇用機...17 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
18 消費者の保護を図る活動18 消費者の保護を図る運動
19 前各号に掲げる活動を行う...19 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
 4 観光の振興を図る活動 4 観光の振興を図る活動
 5 農山漁村・中山間地域の振興 5 農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
内容イベントなどを行うとき、どのように集客していますか?
さまざまな広報媒体がある中で、ターゲットに対し効果的なアプローチができていますか?

当セミナーでは、多くの反響や集客を生んでいる実例をもとに、どのような企画に人が集まりマスコミが取り上げたくなるのか、またマスコミに取り上げてもらいやすくなるプレスリリースの書き方についてなど戦略的な広報について学ぶことができます。

【セミナー内容】
 ①集客力の高かった企画・広報の事例紹介
 ②企画の立て方・考え方
 ③マスコミの活用の仕方
 ④プレスリリースの書き方

【講 師】防府商工会議所 吉田 充孝さん
参加料・入場料500円(運営費として)
対象者企画や情報発信を行っている方(NPO・ボランテァイ団体・民間企業)
人数・定員20名
申込み期間2016年8月1日(月)から2016年8月29日(月)まで
申込み・応募方法来所、電話、FAX、E-Mail にて防府市市民活動支援センターまでお申込みください。
問い合わせ先防府市市民活動支援センター
担当者名平井
住所〒747-0035 防府市栄町1-5-1 ルルサス防府2階
防府市地域協働支援センター内
電話番号0835-38-4422
FAX0835-24-7733
Eメールehofu@trust.ocn.ne.jp
URL防府の元気創造
参考資料ファイル  
連携&協働で子育て支援を進めよう!情報発信の仕組みづくり

このイベント・講座は終了しています。

更新日 2012/09/30

主催者特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと財団法人こども未来財団
関係団体後援:防府市、防府市教育委員会、防府商工会議所
開催日時2012年11月18日(日)13:00~16:30
開催場所防府市地域協働支援センター(防府市)
分野19 前各号に掲げる活動を行う...19 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
事業の主旨現在、子育ち・子育て支援に関する様々な情報が、各団体や機関等から発信されていますが、情報の収集方法は多様化しており、効果的・効率的な情報発信や伝達方法が求められています。特に、今までの個別の活動や情報発信から社会や地域の子育て環境などを考えた幅広い取組や情報発信が必要とされるようになってきました。
そこで、今回「情報発信の仕組みづくり」をテーマに、子育て支援者や子育てに係わる団体・機関等の連携や協働の促進を図るセミナーを開催します。
内容■事例紹介(情報発信について)13:00~14:00
 ①情報紙やラジオなど既存のメディアの活用
 ②ホームページやブログの活用
 ③ソーシャルメディアの活用

■講義&ワーク 14:00~16:30
 「子育ち・子育て支援に総力で取り組む地域の生き残り戦略・情報発信の仕組みづくり」
 □講師:川北 秀人氏(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表)
参加料・入場料参加費無料
対象者子育ち・子育て支援者及び子育て支援に関わる行政・団体・企業・NPO等の関係者
人数・定員40名(申込み先着順)
申込み期間 
申込み・応募方法FAX・郵送・メールによりお申し込みください。
問い合わせ先特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと
住所〒747-0035 防府市栄町1-5-1 ルルサス2階 防府市市民活動支援センター気付
電話番号0835-24-7744
FAX0835-24-7733
Eメールhofu.kosodate@gmail.com
URL防府の元気創造
行列のできる講座と思わず手にとるチラシの作り方

このイベント・講座は終了しています。

更新日 2012/02/09

主催者特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと 
開催日時2012年3月17日(土)10:00~16:00
開催場所防府市地域協働支援センター(防府市)
分野19 前各号に掲げる活動を行う...19 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
事業の主旨講座を企画しても、内容はいいのになぜか人が集まらない・・・、来て欲しい人に来てもらえない・・・、活動していて感じるそんな悩みを解決!
講座を企画する者のバイブルといえる、あの『人が集まる!行列ができる!講座、チラシの作り方』の著者牟田静香氏に伝授してもらう、講座企画のポイントからチラシ作りのテクニックまでヒントがギュッとつまった講座です!
内容■行列ができる講座の作り方
  人が集まる講座になる企画のポイントを具体的に解説します!
■思わず手にとるチラシの作り方
  手にとってほしい人に届くチラシ作りのコツを伝授します!

講師:講座申込倍率3.3倍を誇るヒット企画仕掛け人
   牟田 静香氏(NPO法人男女共同参画おおた理事長)
参加料・入場料参加料無料
対象者NPO・市民活動団体などで講座企画や広報を担当している方
人数・定員30名(要申込・先着順)
申込み期間2012年3月14日(水)まで
申込み・応募方法申込書に必要事項を明示の上来所、電話、FAX、Emailでお申し込み下さい。
問い合わせ先特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと
住所〒747-0035 防府市栄町1-5-1 ルルサス2階防府市地域協働支援センター内
電話番号0835-38-4422
FAX0835-24-7733
Eメールehofu@trust.ocn.ne.jp
URL防府の元気創造
参考資料ファイル  
従業員の子育て支援が、会社と地域を守る![ISO26000時代の会社と地域の戦略セミナー]

このイベント・講座は終了しています。

更新日 2011/08/14

主催者特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと防府商工会議所
関係団体協力:防府市子どもの職業体験事業企画運営委員会
後援:防府市
開催日時2011年9月15日(木)13:30~16:30
開催場所防府商工会議所 研修室(防府市)
事業の主旨今後、さらに厳しくなる国内経済環境と国際市場競争の中で、企業の生き残りには、人財の確保・維持が最も重要な戦略である。特に、子育てや介護と両立する働き方を支援できるかどうかが、競争力・生き残り率を分ける。そこで、日常の仕事や現場で、何が大切なのか、どのような取り組みや活動を行えば良いのか、売上や利益を増やすために必要な人材確保は?など、今直ぐに会社と地域で取り組まなければならないこと、また、会社と地域の生き残りを本気で実践していくために必要な行政、商工会議所、NPOの役割など、分野や業種を超えて一緒に考えます。
内容2010年11月1日に、社会的責任(SR:Social Responsibility)に関する国際規格「ISO26000」が発行された。この取り組みは大掛かりな投資や体制整備が必要ではなく、むしろ、柔軟性や革新性、地域コミュニティとの密接なつながりなど、中小企業の強みを活かした活動や実践に取り組むことで、会社と地域を守り、各会社と地域の未来を輝かしいものにすることができる絶好の機会と捉え、総力をあげて取り組むことが重要である。将来に渡りこの地域が活き活きと輝き、発展して行くために、「会社と地域の戦略セミナー」」を開催します。

講義&ワーク「会社と地域の生き残りを総力で取り組む」
 ISO26000時代に求められる戦略や行動とは?

講師:川北 秀人氏 (IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表)

参加料・入場料参加費:無料
対象者会社経営者・管理者及び行政・団体・NPO等の関係者
人数・定員定員:40名(申し込み先着順)
申込み期間 
申込み・応募方法申込書に記入後、FAX、郵送、メールにより、お申し込み下さい。
問い合わせ先防府商工会議所
住所〒747-0037 防府市八王子2-8-9
電話番号0835-22-4352
FAX0835-22-4763
Eメールhofu@h-c.or.jp
URL
親子で楽しむ昔あそび 子育て応援社会づくり交流イベント

このイベント・講座は終了しています。

更新日 2009/10/22

主催者特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと 
関係団体協力:防府商工会議所、(株)周防夢座
後援:防府市、防府市教育委員会
開催日時2009年11月23日(月)10:00~16:00
開催場所防府市地域協働支援センター ルルサス防府内各イベント会場(防府市)
分野 3 まちづくりの推進を図る活動 3 まちづくりの推進を図る活動
13 子どもの健全育成を図る活動13 子どもの健全育成を図る活動
事業の主旨昭和の懐かしい遊びの数々を、親子で一緒に楽しみましょう。いろいろなイベントを通して、こどもはもちろん多くの人との交流を深め、子育ての楽しさを改めて実感しませんか?
内容◆交流イベント:ライブペーパーストーリー~よしととひうたの新感覚紙芝居~、歌謡ショー、南京玉すだれ、ジャグリング、等

◆紙芝居、バッテリーカー、ソバ打ち体験(要申込)、ミニSLの運転、留学生による韓国の遊び、ちんどんや、さる回し、ばななのたたき売り実演、ちょるるふわふわドーム、遊びの名店街・昔遊び体験、大道芸全般

◆こまのおっちゃんのこまのサーカス 11:00~/14:00~
 ワークショップ:こまの回し方や、技の指導、「べーごま」や「中国ごま(ディアボロ)」の指導も。

◆「マイマイ新子と千年の魔法」上映記念イベント
参加料・入場料内容によっては、参加者の費用負担あり
対象者子育て中の家族及び子育てに関心のある市民、子育て支援団体・サークル・企業・行政、子どもとその保護者等
人数・定員 
申込み期間 
問い合わせ先特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと
住所〒747-0035 防府市栄町1-5-1 ルルサス2階防府市地域協働支援センター内
電話番号0835-38-4422
FAX0835-24-7733
Eメールehofu@trust.ocn.ne.jp
URL
子育て応援社会づくり推進フォーラム

このイベント・講座は終了しています。

協働   更新日 2009/09/25

主催者特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと 
開催日時2009年11月21日(土)13:00~16:00
開催場所地域地域協働支援センター 多目的ホール(防府市)
分野12 男女共同参画社会の形成の...12 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
19 前各号に掲げる活動を行う...19 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
事業の主旨「仕事と生活の調和(ワークライフバランス)」をテーマに、行政、企業、NPO・市民活動団体が一丸となって、仕事と子育てをはじめとする家族生活の両立支援や、地域社会における子育て支援を応援するための具体的な行動など、職場や地域における子育てしやすい環境づくりを図るための方策を探る。
内容【講演】13:00~
「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)」で子育てをイキイキと!
株式会社東レ経営研究所 ダイバーシティ&ワークライフバランス研究部長 渥美 由喜氏

【パネルディスカッション】14:40~16:00
「子育てしやすい環境づくりを図るための取り組みについて」
 コーディネーター 田中マキ子氏(山口県立大学看護栄養学部教授)
 パネラー      藤田 賢氏(医療法人三生会みちがみ病院事務長)
            小林 法子氏((財)21世紀職業財団山口事務所長)
            岡本 早智子氏(シンクロナイズネット副代表)
参加料・入場料参加費:無料
対象者 
人数・定員 
申込み期間2009年11月15日(日)まで
申込み・応募方法参加申込書に必要事項を記入してFAXでお申し込みください。
問い合わせ先特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと
住所〒747-0035 防府市栄町1-5-1 ルルサス2階防府市地域協働支援センター気付
電話番号0835-38-4422
FAX0835-24-7733
Eメール 
URL
=地域の活性化・元気創造を図るコミュニティ・ビジネス推進セミナー=

このイベント・講座は終了しています。

協働   更新日 2009/03/26

主催者特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと中国地域CB/SB推進協議会
関係団体協力:特定非営利活動法人 市民プロデュースやまぐち県民活動支援センター 防府市市民活動支援センター
後援:山口県、防府市、防府商工会議所
開催日時2009年2月13日(金)13:00~16:00
開催場所防府市地域協働支援センター 研修室(防府市)
分野 3 まちづくりの推進を図る活動 3 まちづくりの推進を図る活動
16 経済活動の活性化を図る活動16 経済活動の活性化を図る活動
内容☆☆「停滞した地域」を「活性化した地域」 に変えるコミュニティ・ビジネスを学ぶ☆☆

コミュニティ・ビジネス(CB)は、社会や地域の課題解決にビジネスの視点を入れ、自分たちの生活している地域を元気にすることを目的に、地域住民が主体となって行う事業として、注目を集めています。
そこで、「地域を元気にしたい!」とがんばっている人や社会起業家として社会に貢献したいと考えている若者たちにコミュニティ・ビジネスの運営ポイントや展開方法などを伝授するとともに、行政や商工会議所、NPO支援を行う中間支援組織など、支援業務を担う組織の役割などについても解りやすく解説し、地域の活性化や元気創造を図るためのコミュニティ・ビジネス推進セミナーを開催します。

■内容

◇講義「地域の課題を解決し、地域を元気にするコミュニティ・ビジネスの戦略・シナリオづくり」
講師:川北秀人氏(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表)

◇事例紹介「横浜市港南台タウンカフェ成功のポイント」
講師:斉藤保氏(株式会社イータウン代表取締役、広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会幹事)
-----
「cafeから始まるおもしろまちづくり」をテーマに、地元県産材を活用したお洒落なカフェサロンで小箱ショップやプチ教室、サロンやイベントなどで賑わう港南台タウンカフェを運営。また地域情報発信やイベント企画運営等を、地域の様々な団体との連携はもちろん、高校生や大学生のボランティアや、小箱ショップオーナーらが主体的に関われる仕掛けを行なう。
-----

◇トークセッション
講師二人によるCB成功への近道やアドバイス
参加料・入場料1,000円
対象者コミュニティ・ビジネスに興味関心がある方、支援業務・機関の方
人数・定員30名(申し込み先着順)
申込み期間2009年2月10日(火)まで
問い合わせ先特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと
担当者名於土井・佐伯(防府市市民活動支援センター内)
電話番号0835-38-4432
FAX0835-24-7733
Eメール 
URL
土砂災害に備えた防災訓練in長門市俵山湯町 避難訓練ボランティア(1日体験コース)募集

このイベント・講座は終了しています。

協働   更新日 2009/03/24

主催者山口県・長門市
開催日時2007年5月27日(日)8:30集合 15:00頃解散
開催場所俵山湯の家体育館(長門市)
分野 8 災害救援活動 8 災害救援活動
内容・訓練内容説明。
・避難者役の役目の確認(どこの旅館を担当するかetc)
・10:00に避難行動を開始。
・11:30までに「旅館関係者」といっしょに指定避難所へ移動。
※給食訓練、災害時要援護者搬送訓練etcを体験。
災害時要援護者(車イス必要)になって避難を体験してみる。
参加料・入場料 
対象者 
申込み期間2007年4月27日(金)から2007年5月22日(火)まで
問い合わせ先特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと
住所〒747-0035 防府市栄町1-5-1 ルルサス2階防府市地域協働支援センター内
電話番号0835-38-4432
FAX0835-24-7733
Eメールehofu@trust.ocn.ne.jp
URL
地域防災リーダー研修会(1泊2日研修コース)

このイベント・講座は終了しています。

協働   更新日 2009/03/24

主催者防府/防災ネットワーク推進会議
開催日時2007年5月26日(土)から2007年5月27日(日)まで2007年5月26日(土)13:30~27日(日)15:30
※26日(土)13:00受付開始
開催場所俵山湯の家体育館(長門市)
分野 8 災害救援活動 8 災害救援活動
内容○瀧本浩一議長による
「俵山温泉で発生する災害にどう対応するか?」~T-DIG応用編~
○講演 佐伯欽三氏
「浸水からの脱出方法について」
□避難訓練の会場設営
□現地確認(踏査)
□18:00~ 防災夜なべ談義
□27日 土砂災害に備えた防災訓練in長門市俵山湯町(実働型避難訓練)に参加
参加料・入場料参加費:8,000円(俵山温泉1泊2食)
対象者 
人数・定員30名(定員になり次第締め切ります)
申込み期間2007年4月27日(金)から2007年5月22日(火)まで
問い合わせ先特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと
住所〒747-0035 防府市栄町1-5-1 ルルサス2階防府市地域協働支援センター内
電話番号0835-38-4432
FAX0835-24-7733
Eメールehofu@trust.ocn.ne.jp
URL