山口県環境保全型農業推進研究会
第28回山口県環境保全型農業フォーラム
いま種子をまもる!支えよう食卓のにぎわい

更新日 2019/01/16

主催者山口県環境保全型農業推進研究会(山口かんぽけん)、山口県有機農業推進団体協議会
関係団体後援:山口県
開催日時2019年2月23日(土)10:00~16:00
開催場所パルトピアやまぐち(防長青年館)(山口市神田町1-80)
TEL:083-923-6088
分野 7 環境の保全を図る活動 7 環境の保全を図る活動
内容この4月に種子法が廃止され、これにともなう影響が心配です。広島県農業ジーンバンクの船越建明さんを講師に種子の保存や活動についてまなび、企業による買い占めに負けずに食の多様性や安全をどう守るか、ごいっしょに考えたいと思います。

<午前の部>
会場で種子をめぐって話題提供をし合って、経験や知識、希望や不安など、暮らしと種子をめぐる情報を共有

<午後の部>
在来種子をまもる・広島県農業ジーンバンクの取組
講師:船越建明さん

<私たちの素朴な疑問>
・自家採種禁止で地場作物が消える?
・誰にもできる固定種の種どり法は?
・種子法廃止で民間丸投げにならないか?
・種子が高くなったら食費もあがるの?
・大企業の指示どおり作らされる農家に?
・在来品種が遺伝し組換え作物と交雑したら?

お昼休みは種苗交換会。
参加料・入場料500円(資料代)
対象者 
人数・定員 
申込み期間 
申込み・応募方法 
その他 
問い合わせ先山口県環境保全型農業推進研究会
担当者名比嘉
電話番号090-7121-1697
FAX 
Eメール 
URL環保研FB