特定非営利活動法人 子ども劇場山口県センター
チャイルドラインやまぐち受け手第15期生募集!!
受け手ボランティア養成講座(全10回講座)

更新日 2017/08/04

主催者特定非営利活動法人 子ども劇場山口県センター 
関係団体後援:山口県教育委員会・山口県社会福祉協議会・宇部市教育委員会・宇部市社会福祉協議会・宇部市民活動センター「青空」・宇部日報社・FMきらら
開催日時2017年9月16日(土)から2017年11月30日(木)まで 
開催場所岬ふれあいセンター、見初ふれあいセンター、宇部市総合福祉会館、宇部市文化会館(宇部市) 
分野 10 人権の擁護又は平和の推進... 10 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
13 子どもの健全育成を図る活動13 子どもの健全育成を図る活動
事業の主旨子どもたちは、なんでも話を聞いてくれる、気持ちを受け止めてくれる大人を待っています。
子どもの声を受け止め、気持ちを「聴く」ボランティアを「受け手」といいます。
全10回の講座を受けると「受け手」になることができます。(但し、18歳以上)
あなたも養成講座を受講して子どもの気持ちを聴く「受け手」ボランティアになりませんか。
内容チャイルドラインから見える子どもたちは、人との繋がりが薄く、誰かと話したい、誰かと繋がっていたいと、正面から向き合ってくれる大人を求めています。
チャイルドラインでは、子どもたちの心を受け止める「受け手」を募集します。チャイルドラインやまぐち受け手養成講座は、受け手になる方に限らず、子どもに関わる大勢の方たちと一緒に学びたいと考えています。
このたび、見初・岬2小学校区の子ども委員会の方々と協働して開催します。多くの方々との出会いの場になりますよう願っています。

◆チャイルドラインやまぐち2017 公開講座
「今のこどもたち~子どもの心に寄り添うために~」

第1回 9月16日(土)14:00~16:00
「今の子どもたち~いじめ・不登校の実状から~」
講師:須永 祐慈さん(NPO法人ストップいじめ!ナビ副代表)
会場:岬ふれあいセンター(宇部市明神町1-3-16)

第2回 9月30日(土)14:00~16:00
「子どもたちの性」
講師:安達 倭雅子さん(埼玉子どもを虐待から守る会 電話相談員)
会場:宇部市総合福祉会館 3F講習室

第3回 10月6日(金)19:00~21:00
「子どもの心の居場所・チャイルドラインとは」
講師:西野 博之さん(NPO法人フリースペースたまりば理事長)
会場:見初ふれあいセンター(宇部市昭和町1-3-6)

第4回 10月19日(木)19:00~21:00
「子どもをどうとらえるか~子どもの権利条約を読み取ろう~」
講師:藪本 知二さん(山口県立大学社会福祉学部 教授)
会場:宇部市文化会館 2F第1研修室

第5回 10月26日(木) 19:00~21:00
「子どもたちの現状~発達障害への理解~」
講師:鈴木 英太郎さん(鈴木小児科医院 院長)
   松田 典子さん(鈴木小児科医院 臨床心理士)
会場:宇部市総合福祉会館 3F講習室

※第1回~第5回は、公開講座。

------------------------------

第6回・第7回 11月12日(日)10:00~15:00
「具体的事例にみる子どもの問題/聴くということ、ロールプレイ」
講師:西村 秀明さん(宇部フロンティア大学 教授 臨床心理士)
会場:宇部市文化会館 2F第1展示室

第8回・第9回 11月26日(日)10:00~15:00
「受け手になるために/聴くということ、ロールプレイ」
講師:山本 多賀子さん(東京いのちの電話 トレーナー)
会場:宇部市文化会館 2F第1研修室

第10回 11月30日(木)19:00~21:00
「実務研修」 
講師:チャイルドラインやまぐちスタッフ
会場:宇部市総合福祉会館 2Fセミナールーム小

※第6回~10回は全講座申し込みの方のみの受講となります。
参加料・入場料公開講座は無料。全講座受講の方は5000円。
対象者18才以上の受け手になろうと思われる方
人数・定員 
申込み期間 
申込み・応募方法申込書にご記入の上、郵送、FAX、Eメールにてお申し込みください。
その他※当日参加可能。但し、託児希望は要事前申込み。

※宇部市協働のまちづくり提案サポート事業
問い合わせ先特定非営利活動法人 子ども劇場山口県センター
住所〒755-0018 宇部市錦町2番5号
電話番号0836-32-4287
FAX0836-32-4288
Eメールnpokodomo@olive.plala.or.jp
URL子ども劇場山口県センター HP