公益財団法人 山口県国際交流協会
第2回 多文化共生フォーラム
多文化共生で外国人とともに築く「山口の未来」
~維新から150年、さらに世界とつながる地域をめざして~

このイベント・講座は申込み期間を終了しています。

更新日 2017/06/03

主催者公益財団法人 山口県国際交流協会公益財団法人 山口県ひとづくり財団
関係団体後援:山口県、山口県教育委員会、山口市、山口市教育委員会、防府市教育委員会、宇部市教育委員会
開催日時2017年7月2日(日)13:30~16:30【開場13:00】
開催場所山口県セミナーパーク 講堂(山口市秋穂二島1062) 
分野 11 国際協力の活動 11 国際協力の活動
内容現在、日本に住む外国人住民は238万人を超え、山口県でも約1万人4千人以上が暮らしています。様々な文化や国籍等を持つ人々が、互いの違いを尊重しつつ、共に活躍できる「多文化共生」の地域づくりについて考えるフォーラムを開催します。
ぜひご参加ください!

【第1部】
・基調講演 13:30~15:10
演題:女優サヘル・ローズさんが語る「出会いこそ生きる力」~人と人との絆~
講師:サヘル・ローズ 氏

【第2部】
①外国人住民によるパネルディスカッション 15:20~16:10
外国人住民に聞く「山口の多文化共生」いまとこれから
コーディネーター:
 田村 太郎 氏(ダイバーシティ研究所代表理事)
パネリスト:
 上田 エカテリーナ 氏(山口日露交流クラブ代表)ロシア出身
 バブ・チチラピリー 氏(山口インターナショナルプログラム研究会代表)インド出身
 ペルラキ・ディーネシュ 氏(津和野町日本遺産センターコンシェルジュ)ハンガリー出身
②まとめ 16:10~16:30
グローバル社会における地域のあり方と多文化共生
講師:田村 太郎 氏(ダイバーシティ研究所代表理事)
参加料・入場料入場無料
対象者 
人数・定員300名(先着順)
申込み期間2017年6月1日(木)から2017年6月24日(土) 
申込み・応募方法電話・FAX・Eメール・来所のいずれかにより山口県国際交流協会にお申込みください。

その他要約筆記あり

託児あり(要事前予約)

問い合わせ先公益財団法人 山口県国際交流協会
住所〒753-0082 山口市水の上町1番7号
電話番号083-925-7353
FAX083-920-4144
Eメールyiea.info@yiea.or.jp
URL山口県交際交流協会チラシ・参加申込書